スポンサーリンク

【タッチでエキナカ】JR駅在来線改札内の入場料の決済が、Suicaやicscaでできるようになっていました。

仙台のちょっと役立つ情報

いかがお過ごしですか、nittaです。

去る2021年3月13日からJR東日本Suicaエリア限定で『タッチでエキナカ』という、在来線改札構内の入場料金を入場券の購入でなく、改札の入出場の際にSuicaやicscaなどのチャージ金額から決済ができるサービスが始まりました。

※それまでは乗車をせず改札内に入場する場合、入場券での改札入出場が必要。乗車券やSuicaなどで同じ駅の改札で入出場しようとすると、出場時にゲートが閉まり、駅員対応となっていました。

乗車ではなく、改札内入場時の滞在可能時間は2時間。(入場券での入場の場合は、入場券購入時から2時間。)
※新幹線の改札内の入場は、別途入場券の切符購入が必要です。

JR仙台駅の在来線改札内にも飲食店やスイーツ店があるので、入場券を買わずにチャージ金額を利用してカードをタッチし、改札をスムーズに通れるのは嬉しいですが、入場券で入場した方がいいケースもあるみたいです。

①JR仙台駅在来線構内の『BAKE CHEESE TART』で商品を購入し…

②改札外の『RINGO』でも商品を購入する場合です。

この場合、②の『RINGO』で商品を購入の際に、当日の『BAKE』のレシートと入場券で、入場券分の150円を値引きして販売してくれます。(同じ会社が経営のスイーツ店『RINGO』と『BAKE』のコラボイベント。)

このような、キャンペーンを行っていることもあるので、JR仙台駅をよく利用されるといいかもしれません。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました