スポンサーリンク

21年続くカフェの新店が泉区に6月オープン予定みたい。

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

21年続くカフェの新店が泉区に6月オープン予定みたいですよ!

スポンサーリンク

21年続くカフェの新店が泉区に6月オープン予定みたい。

それがコチラの『フリゴレス 仙台泉店』です。看板には6月OPEN予定とあります。

QRコードがあったのでサイトを見てみると、『フリゴレス』は船岡と名取に店舗を持つ焙煎コーヒーにこだわったカフェみたいです。創業21周年を迎えたカフェだそうですよ。

公式サイトを見てみると、コーヒーへのこだわりは次の通り。

・フリゴレスでは、お客様から注文を受けて焙煎しています。
・珈琲豆は、煎り上がった直後から香気成分を含んだ炭酸ガスを放出します。
焙煎したての豆は大量にガスを含んでいるので、焙煎後すぐに抽出すると味がボケてしまいます。
おいしく飲めるのは、焙煎後2~4日はどエージングをかけるといいでしょう。その為には、焙煎したての珈琲が一番なのです。
・新鮮な珈琲はお湯を注ぐとぷっくりドーム状に膨らんできます。それは鮮度のいい豆の証です。
・珈琲豆は粉に挽くと空気の接地面が多くなり劣化が早くなります。そのためにミルを用意し、豆の状態で購入することをおすすめ致します。
・発送ご希望の場合も、焙煎後その日のうちに新鮮な珈琲を発送致します。

Concept | FRIGOLES コーヒー焙煎店 フリゴレス
挽き立てのコーヒー豆の販売・カフェのコーヒー焙煎店・フリゴレスはコーヒーの生豆を仕入れて、お客様のご注文を受けてから焙煎する本格派コーヒーショップです。

また、船岡本店のメニューをみてみると、コーヒーだけでなくカレーやパスタなども楽しめるお店みたい。仙台泉店がどんなお店になるのか、楽しみですね。

何台分になるかはまだ分かりませんが、しっかり駐車場もありますよ。

公式サイトはコチラ↓からご覧ください。

Concept | FRIGOLES コーヒー焙煎店 フリゴレス
挽き立てのコーヒー豆の販売・カフェのコーヒー焙煎店・フリゴレスはコーヒーの生豆を仕入れて、お客様のご注文を受けてから焙煎する本格派コーヒーショップです。
スポンサーリンク

21年続くカフェの新店がオープンする場所

『フリゴレス 仙台泉店』のオープン予定地はコチラ↓です。

ストリートビューで見るとコチラ↓です。

スポンサーリンク

21年続くカフェの新店がオープンする場所の周辺情報

この『フリゴレス 仙台泉店』がオープンする場所は、東北自動車道の泉PAスマートIC入口すぐそばです。近くにはローソンがあります。

反対方面をみるとこんな感じです。周辺は田んぼや畑の広がっている場所ですが、高森や桂のすぐ近くなので、近くに住んでいる方の憩いの場所になりそうですね。

このエリアの人気カフェと言えば高森の「フラットホワイトコーヒーファクトリー」があります。

また、桂には昨年12月7日にスタバがオープンしたばかりです。

このエリアにはそこまでカフェが多くないので、カフェのオープンは嬉しいですね。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました