スポンサーリンク

仙台国際センター駅『青葉の風テラス』で『第2回宮城酒王決定戦』が、 2021年5月16日(日)に開催されるみたい!

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市地下鉄東西線・仙台国際センター駅2階『青葉の風テラス』で、『第2回宮城酒王決定戦(みやぎさけおうー)』が、 2021年5月16日(日)に開催されるみたいです。(要参加予約。朝10時から受付、10時半からイベント開始。入場料3000円は当日受付で支払い。)

このイベントは、目隠しをして宮城県の25蔵元のお酒をきき酒し、どれだけ蔵元を当てられるかを競うもの。

まずは、前回2020年に開催されたイベントの漫画をご覧ください。

第一回 レポート漫画|宮城酒王決定戦
日本酒はエンターテインメント。日本酒をさらに楽しく飲むために企画された唎酒イベント。宮城県酒造組合に登録されている酒蔵全てのお酒をラベルが見えない状態で飲み、そのお酒がどの蔵の物か予測する大会です。

…ということで、山岡さん。(『美味しんぼ』ではない。)

 

今回のイベントは、蔵元当てをされる方もされない方も楽しめる内容になっています。

詳細は公式ページをご覧いただき、事前参加予約を行ってご参加ください。

2021年春イベント-唯酒是挙-|宮城酒王座決定戦特設サイト
宮城の真の酒王を決める非公式大会。宮城県酒造組合に登録されている25蔵のお酒をブラインドで蔵当てしたり、気にせず飲んでみたりというスペシャルなイベントです。

 

 

ちなみに、泥酔された場合は退場となります。休憩等で飲む水はご自身で事前にご用意ください。

それから…

お酒は20歳になってから。

ということです。

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました