スポンサーリンク

宮城県内が舞台のNHK朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』の事前まとめ。2021年5月17日(月)から放送。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

宮城県登米市・気仙沼市を舞台にした、第104作目のNHK朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』について、簡単にまとめてみました。

ポイントとしては…
●生まれ育った宮城県気仙沼市、青春期を過ごす登米市(とめし)を舞台とした連続ドラマ。
●2021年5月17日(月)から半年間(2クール)の放映。
●ドラマの主題歌はBUMP OF CHICKENの『なないろ』。
●土曜日の放送は、サンドウィッチマンさんが月金1週間のドラマの内容のまとめを紹介する。
●『おかえりモネ』の『モネ』は主人公の『永浦百音(ながうら ももね)』の愛称。
●主人公のヒロインが気象予報士を目指す、現代を舞台にした物語。
●ゆくゆくは気象予報士として大成するが、心を揺さぶる2019年のあの台風災害に遭遇する。

放送時間(いずれも15分の番組)

地デジG:朝8時(再放送 昼12時45分)
BSプレミアム、BS4K:朝7時30分(再放送 夜11時)

※放送後1週間は『NHKプラス』の配信でもご覧になることができます。

利用登録の手続き - NHKプラス
NHKプラスの利用登録の流れや確認コードの入力方法、同時配信の画面に再びメッセージが表示された場合の対応について説明しています。

 

詳細は、各公式サイトでご確認くださいね。

2021年度前期 連続テレビ小説「おかえりモネ」 ヒロインは清原果耶さん!
2021年度前期 連続テレビ小説おかえりモネヒロイン 永浦百音(ながうら ももね...
スポンサーリンク

連続テレビ小説「おかえりモネ」
ご当地巡回展

連続テレビ小説「おかえりモネ」ご当地巡回展
NHK仙台放送局では、連続テレビ小説「おかえりモネ」の放送開始に合わせて、会館1階ギャラリーにて番組展示を実施します。「おかえりモネ」は「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米で青春を送るヒロインが、“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語で...

連続テレビ小説「おかえりモネ」[放送]5月17日(月)~
<毎週月曜~土曜>
●総合 午前8時~8時15分
●BSプレミアム・BS4K 午前7時30分~7時45分 ほか
※土曜は一週間を振り返ります。

番組公式ホームページはこちら

会期
5月13日(木)~6月6日(日)
午前10時~午後5時
※5月15日(土)、22日(土)、29日(土)、6月5日(土)は午後1時~5時まで
会場
NHK仙台放送局 定禅寺メディアステーション1階ギャラリー
(仙台市青葉区本町2-20-1)
※地下鉄「勾当台公園」駅から徒歩5分、JR仙台駅から徒歩15分
主催
NHK仙台放送局
内容
出演者の等身大パネルや衣装、小道具などを展示します。
ドラマの世界観をお楽しみください。
来場時のお願い
・来場の際はマスクの着用をお願いします。
・発熱、咳、くしゃみなど風邪の症状のある方、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
・館内各所に消毒液を設置しております。特に入館、退館の際は、手指を消毒してください。
・会話は最小限でお願いします。
・ソーシャルディスタンスをとってください。
・作品、展示ケース、備品や壁にはお手を触れないようお願いいたします。
・館内が混み合った場合は、入場制限をさせていただく場合がございます。
・館内では、係員の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。
問合せ
NHK仙台放送局
電話 022-211-1001(代表/午前9時~午後5時)

実は『番組パネル展』自体は、既にNHK仙台放送局1階で行われており、ドラマに関連したパンフレットなどもいただくことができます。

また、ドラマの舞台の気仙沼市の気仙沼大島ウェルカム・ターミナルや、登米市のとよま観光物産センター「遠山之里」でも『番組パネル展』が行われています。

https://bit.ly/3vPgtuc
NHKの連続テレビ小説「おかえりモネ」先行パネル展について
スポンサーリンク

『おかえりモネ』土曜日(サンドウィッチマンMC)

関連情報|NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』
土曜日放送のMCは、サンドウィッチマンに決定!

5月17日からスタートする連続テレビ小説「おかえりモネ」の土曜日は、ドラマの舞台地・宮城県出身のサンドウィッチマンのお二人が、一週間を振り返って解説します。

サンドウィッチマンさんのドラマ出演ではないというお話に、ドラマの主人公になれなくて一瞬残念に思いましたが、思えば、主人公はヒロインでしたね。(笑)
ドラマのヒロインの『私、10分先の未来を予測したいです!』というフレーズがありますが、土曜日は『10秒先が読めない笑い』も期待できるのかもしれません。

 

それでは。

NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』
“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語。

 

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました