スポンサーリンク

青葉通りに明日5月21日オープンするオシャレスポットがあるみたい。

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

青葉通りに明日5月21日オープンするオシャレスポットがあるみたい。

スポンサーリンク

青葉通りに明日5月21日オープンするオシャレスポットがあるみたい。

それがコチラ。青葉通りにローカルラウンジ『Echoes』がオープンすることが以前も記事にしていましたが、その詳細が発表されていました。

『Echoes』は、朝から夜まで一日を通して利用することのできるカフェ・フード・バーを備えているローカルラウンジ。

店頭には、店内と外席との境界線を限りなく曖昧にしたひとつなぎのファサードベンチが設置されており、地域の人々からこの街を訪れた旅行者へ門戸を開き続けることで、仙台の街に新たな人の流れやうねりが生まれる点となることを目指しているそうです。

内装はこんな感じ。

「Echoes」では、県内外で活躍するアーティストや地域に根付いて食やコミュニティをデザインする生産者の方をゲストに招いたトークイベントやワークショップを開催する予定みたい。

今後の情報に期待ですね。公式Instagramはコチラ↓です。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
スポンサーリンク

青葉通り『Echoes』のメニュー

朝から昼にかけては、米・ポートランド発の「Overview Coffee」を使用したコーヒードリンクやボタニカルブランド「Verseau」のハーブティー、東北地方や季節の食材を使用したモーニングプレートやオープンサンド等を提供。

※オープンサンド ロースト人参スパイスチキンフムス 750円(左)、アボカドとほうれん草のポタージュ 800円(右)

夕から夜にかけては、レストラン感覚のメニューから地元食材と店舗で熟成させた発酵調味料を使用したアラカルト料理を提供。

食事とともにナチュールワインやバーテンダーが作り出すクラフトカクテルも楽しめます。

※店舗で熟成させた発酵トマト(左)、煎茶のジントニック 700円(右)

コーヒーの栽培方法を見つめ直し、土壌の再生と気候変動問題の解決へ寄与することをミッションに発足したスペシャルティコーヒーロースター「Overview Coffee」のコーヒー豆を国内3店舗目として取り扱い予定。

広島県尾道市にある複合施設「SOIL SETODA」にて焙煎された新鮮なコーヒー豆を使用し、定番のものから季節限定のドリンクなど豊富なメニューを提供する予定です。

※ラテ 500円(左)、エスプレッソトニック 550円(右)

スポンサーリンク

青葉通り Echoesの場所

Echoesがオープンする場所はコチラ↓です。

ストリートビューで見るとコチラ↓です。

スポンサーリンク

Echoes 施設概要

住所:宮城県仙台市青葉区大町2-3-12
開業日:2021年5月21日(金)
営業時間:8:00~22:00
定休日:水曜日
延床面積:1階58.88平米
構造:鉄骨鉄筋コンクリート

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました