スポンサーリンク

『大雨と強風及び高波に関する宮城県気象情報 第2号』が発表されています。(2021年6月3日)

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

『大雨と強風及び高波に関する宮城県気象情報 第2号』が発表されています。(2021年06月03日05時47分 仙台管区気象台発表)

スポンサーリンク

『大雨と強風及び高波に関する宮城県気象情報 第2号』が発表されています。

大雨と強風及び高波に関する宮城県気象情報 第2号
2021年06月03日05時47分 仙台管区気象台発表
宮城県では、4日は、低気圧や前線の影響により、大雨となり、海上では、南よりの風が強く、しける見込みです。大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水、強い風に注意・警戒し、高波に注意してください。

【気象状況】
4日は、低気圧が発達しながら日本海を北東へ進み、前線が東北地方を通過する見込みです。また、西日本から東日本の太平洋側にのびる前線上に、別の低気圧が発生し、東北東へ進むでしょう。

【予想と防災事項】
<雨の予想>
宮城県では、強い雨が降り、大雨となる所がある見込み。雨雲が予想以上に発達した場合は、警報級の大雨となる可能性がある。

4日に予想される1時間降水量は、多い所で、
宮城県 25ミリ

4日6時から5日6時までに予想される24時間降水量は、多い所で、
宮城県 50から100ミリ

<風と波の予想>
宮城県の海上では、南よりの風が強く、しける見込み。低気圧が予想以上に発達した場合は、警報級の南よりの風となる可能性がある。

4日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
東部 海上 17メートル(30メートル)
東部 陸上 13メートル(25メートル)

4日に予想される波の高さ
4メートル

<防災事項>
宮城県では、4日は警報級の大雨となる可能性があります。大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒してください。また、海上では、4日は警報級の南よりの風となる可能性があります。強い風に注意・警戒し、高波に注意してください。

【補足事項】
今後発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。
次の「大雨と強風及び高波に関する宮城県気象情報」は、3日16時30分頃に発表する予定です。

気象庁|気象情報

宮城県内の大雨や強風の中心は、あす4日(金)。
『傘をさしても、地面からの跳ね返りでズボンの足元が濡れる』程度の雨が降るとみられます。
雨風の備えは今日中に。
洗濯や外出は今日のうちか、5日(土)以降ないし来週(役所の手続きなど)にした方がいいのかもしれません。

それでは。

【参考資料】リーフレット「雨と風(雨と風の階級表)」

気象庁|リーフレット「雨と風(雨と風の階級表)」
「雨と風(雨と風の階級表)」のリーフレットについて紹介するページです

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました