スポンサーリンク

JR仙台駅西口ペデストリアンデッキで、カラーコーンが並んでいました。(2021年6月3日)

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

JR仙台駅西口ペデストリアンデッキで、ご覧の様にJR仙台駅と仙台パルコ2に繋がるペデストリアンデッキで、カラーコーンが並べて置かれていました。(2021年6月3日)

側溝に沿って、ビニールシートがかぶせられています。

ビニールシートの無い近くの側溝を見ると、グレー色の塗料がまんべんなく塗られているみたい。

融雪剤を使用すると、鉄骨の劣化を早めるといわれています。それを踏まえた防水加工の養生工事なのかもしれませんね。

ちなみに、JR仙台駅の西口だけでなく、東口や泉中央駅のペデストリアンデッキでも、長寿化のための工事が行われています。

https://bit.ly/3uMhBOn

それでは。

 

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました