スポンサーリンク

あの仙台駅東口に2023年春に竣工予定の『ヨドバシ仙台第1ビル』、建設にゴーサインか!ボーリング調査が始まる。(2021年6月16日時点)

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

JR仙台駅東口に、2023年春に竣工予定の『ヨドバシ仙台第1ビル』の建設開始とみられる兆候が、みられました。(写真は2021年6月16日撮影。)

ヨドバシカメラ仙台店の駐車場のパノラマ写真です。どこで作業が始まっているのでしょうか?

それは、写真の右手。駐車場の一角です。

こちらですね。これは建物の建設前に建物の建てる土地の地盤を調べるために行われる『ボーリング調査』というものです。

赤三角の場所で行われていました。

『ボーリング調査』とは、地中の土を深さごとに採取したり、地盤の強度を探査するもので、一見地味な作業に見えますが、この調査によって建物を支える杭の本数や埋める深さが決まったり、場合によっては土地の改質工事も行われるなど、建物を建てる上では結構重要な調査なのですね。

建物の竣工まで、2年弱。仙台駅東口にまた1つできるランドマーク『ヨドバシ仙台第1ビル』の完成をじっくりと見守りたいですね。

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました