スポンサーリンク

仙台国分町に2021年6月下旬に出店予定の『にょろ助 仙台店』、中華料理店のリニューアル店として出店へ。

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市青葉区国分町に2021年6月下旬に出店予定の『にょろ助 仙台店』ですが、既存の中華料理店のリニューアル店として出店をされるみたいです。

【6月下旬にオープン延期。】仙台国分町に、うなぎ料理店『にょろ助 仙台国分町店』が、2021年5月にオープンするみたい。
※6月7日更新 2021年6月下旬にオープンが延期になっています。(感染症拡大によっては、更にオープンが遅れる可能性あり。) 既存の中華料理店をリニューアルしての出店とのことです。 以上。 いかがお過ごしですか、...

改めて、求人が掲載されています。

中華料理屋をリニューアル★首都圏で人気手軽に楽しめる鰻専門店◎新規staff募集<<オープニング特別時給1050円!!>>
SNSでも話題の鰻専門店「にょろ助」がついに仙台にも上陸です☆彡一緒に働いてくれるオープニングメンバー(ホール・キッチン)を大募集します♪

《にょろ助ってどんなお店?》
…活鰻を仕入れ、裂きたて、焼き立てを信条に、
皮目はパリッと香ばしく、身は鰻本来の旨味や脂の乗り、
身の歯ごたえが感じられる蒲焼きをご堪能頂けます。

この建物には、『にょろ助』も経営する際コーポレーションの店舗が2店出店をされています。

※写真は2021年6月14日(月)撮影。

牛たんの『平吉本店』と、餃子・担々麺の『タイガー軒』です。

店頭には張り紙。

この建物の2階で、面接が行われていました。

閉店となるのは『タイガー軒』なのかもしれませんが、

仙台初出店の注目のうなぎ店に、期待をしたいところです。

それでは。

 

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました