スポンサーリンク

仙台市青葉区・国分町通りの和風居酒屋『宴事墱家(えんじ とうや)』 が2021年6月30日(水)をもって閉店されるみたい。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台の飲食店で『無垢とうや』や『横丁 三七三(みなみ)』という『とうやグループ』系列の飲食店を聞くことがあると思いますが、その飲食店を経営される会社『グローアップシーン』の、炭焼き、仙台牛炙り寿司、天ぷらなどを取り扱う和風居酒屋『宴事墱家(えんじ とうや)』が、2021年6月30日(水)をもって閉店をされるみたいです。

宴事墱家(えんじとうや)|仙台国分町の和食居酒屋
仙台で和食とお酒を満喫するなら国分町のメインストリート位置する和食創作料理の美味しいお店「宴事とうや」へお越し下さい。

ご報告

この度、弊社店舗の宴事墱家を、
令和3年6月末で閉店することとなりました。

開店二十周年の年に大変残念ではございますが、
多くのお客様、取引先の皆様、
またスタッフに支えられて
これまで営業を続けてこられたこと、
心より感謝申し上げます。

たくさんの思い出をありがとうございました。
またいつか、新たな墱家でお会いできますよう、
頑張ってまいります。

株式会社グローアップ・シーン
代表取締役 氏家伸

場所は、仙台市青葉区国分町通りの『第3吉岡屋ビル』。

ビルの1階通路左手のエレベーター近くに出店をされていました。(写真中央が入口。)

移り変わりの激しい飲食店業界で、オープン20周年の記念の年の閉店。新型コロナウイルス感染防止のため、2021年1月18日より休業をされていましたが、関係者の方はさぞかし残念だろうと思われます。

コロナ禍ももう少しすると、落ち着いてくるだろうと思いますが、お客さんを楽しませてくれる新たな新規軸の飲食店の開拓にまた勤しんでいただきたいと思いますね。

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました