スポンサーリンク

仙台駅発の夜行新幹線が話題みたい。どうして深夜に出発するの?

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台駅発の夜行新幹線が話題みたいですよ。

スポンサーリンク

仙台駅発の夜行新幹線が話題みたい。どうして深夜に出発するの?

JR東日本は「東京 2020 オリンピック期間中における臨時列車の運転について」その詳細を発表しました。その中で、仙台駅発の新幹線が深夜に運行されると話題になっているようです。

宮城スタジアムではオリンピックのサッカー競技が行われますが、試合開始が17時や20時となっています。そのため、試合終了後に東京方面・盛岡方面に帰れるように、深夜に新幹線が運行されるみたいなんです。

そのダイヤは次の通り。深夜12時を過ぎて新幹線が運行するなんて、かなり珍しいですよね。

深夜に新幹線が運行される珍しさから、鉄道ファンの間では大きな話題となっているみたいなんです。

また、東北本線(利府線)・仙石線・仙山線においても、通常の終電よりも遅い時間帯に仙台駅
発の臨時列車が運行されます。

その詳しい運転日や停車駅などは、JR東日本の発表「東京 2020 オリンピック期間中における臨時列車の運転について」をご覧ください。

ちなみに、ジェイアールバス東北のTwitterでは、「夜行バス高速バスも忘れないでください」とツイートして話題になっていましたよ。

なお、宮城スタジアムで競技が行われる7月21日・24日・27日・28日・30日・31日には交通規制が行われます。

詳しくはコチラ↓のページをご覧ください。

宮城スタジアム周辺の交通対策
東京2020大会開催中に実施する宮城スタジアム周辺の交通規制情報についてのお知らせです。
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました