スポンサーリンク

2021年の仙台七夕まつりは規模縮小で開催。前夜花火祭は複数ヵ所で無観客の小規模開催。

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台の夏の恒例行事『仙台七夕まつり』ですが、2021年は7月2日(金)の主催者公式発表により、2021年8月6日(金)から8日(日)まで規模を縮小し開催の基本方針が示されました。

※昨年は中止で、2年ぶりの開催。

仙台七夕まつり
伊達政宗公の時代より続く、日本一の七夕「仙台七夕まつり」の公式サイトです。イベント情報や七夕飾りの作り方など仙台七夕まつりの観光に役立つ情報が満載。

【今年の仙台七夕まつりについて】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、飾りの規模を大幅に縮小した七夕まつりとして開催いたします。県境を越えた人流の抑制のため、県外の皆様には来場を自粛頂きたいと存じます。仙台七夕まつりを楽しみにお待ちいただいている県外の皆様には誠に心苦しい限りではありますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

日程:2021年8月6日(金)・7日(土)・8日(日)<例年同様>

内容:安全・安心な形で開催するため、例年全国から200万余の観光客を迎える豪華絢爛な仙台七夕まつりの開催は難しく、飾りの規模を大幅に縮小した七夕まつりとして開催することで、伝統と文化を継承し、来年の盛大な開催に繋げてまいります。

・中心部商店街の飾りの規模を大幅に縮小して開催いたします(周辺地域商店街は例年同規模での開催を予定)。
・勾当台公園市民広場を会場に実施している「おまつり広場」等のイベントは中止いたします。
・県境を越えた人流の抑制のため、県外の皆様には来場を自粛頂きたいと存じます。
・感染防止対策を徹底いたします。
・店頭での飲食物の販売を一部制限いたします。

2021年7月2日

 

イベントの基本方針

県外の方のご来場をお控えください

・宮城県の新型コロナウイルスの感染状況の指標がステージ4になった場合、イベントは中止になります。

感染状況の指標 - 宮城県公式ウェブサイト

 

イベント内容は

・8月5日(木)の前夜祭の仙台七夕花火祭→無観客で市内複数ヵ所で5分程度花火を打ち上げ。

・中心部商店街の飾り→規模を大幅に縮小して開催。(飾りの数を減らし、飾りの下の高さを地上2m以上に。)

・おまつり広場などのイベント→開催しません。

・店頭の飲食物販売→一部制限します。

・周辺地域商店街の七夕飾り→例年同規模での開催を予定。

 

仙台市郊外の仙台七夕の飾り物は、例年のものに近いものになりそうです。仙台七夕まつりとともに、周辺商店街の七夕飾りをご覧になるのもいいかもしれませんね。

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました