スポンサーリンク

低気圧の接近により、JR東日本・仙台支社管内の一部路線で、2021年8月10日(火)の運行に影響が出るみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

台風から変わった低気圧の接近により、2021年8月10日(火)のJR東日本・仙台支社管内の一部路線で、運行に影響が出るみたいです。

写真は、JR仙台駅2階改札口に掲示されていた、運行告知。(2021年8月9日20時頃撮影)

東北本線・松島〜石越 間
→12時頃から18時頃まで、列車の本数を減らして運転します

常磐線・原ノ町〜仙台 間
→12時頃から18時頃まで、列車の本数を減らして運転します

仙山線・仙台〜山形 間
→12時頃から18時頃まで、列車の本数を減らして運転します

米坂線・米沢〜羽前椿 間
→始発からお昼頃まで同区間で折り返し運転をします

 

上記以外の路線や列車などでも、運行の変更が発生しています。また、天候やその他の事情により、運転計画は変更されることがあります。

最新の情報は、JR東日本のホームページやTwitterなどでご確認ください

東北エリアの運行情報・運休情報:JR東日本

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました