スポンサーリンク

仙台の『そばの神田東一屋』も国際化?英語・中国語のメニューがありました。

仙台のグルメ

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台の『そばの神田東一屋』が、密かに国際化を進めていたみたいです。

国際化はどこでしょう?

上のメニューをよく見ると…

QRコードのアクセスで、英語・中国語のメニューがありました。

そばの神田
仙台市内、一度は立ち寄ったことのあるお蕎麦屋さん
スポンサーリンク

英語版

おなじみのそばの神田の茶色いフチの丼のそばも、英語でメニューを記されると、やっぱり違和感。

スポンサーリンク

中国語版

我々の感覚でいうと、『油』の最初に付くメニューは、中華料理の炒め物のイメージがあるのですけどね。

ちなみに、最近登場した『紅生姜天そば』などのメニューは無いことから、制作されて少し経っているのかもしれません。

ですが、仙台にお住まいの外国人にも、そばの神田東一屋が親しまれていることを考えると、嬉しく感じますね。

それでは。

 

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました