スポンサーリンク

仙台市内のUFO型信号機の生き残り一覧。残りあと5台か。

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

先日、UFO型信号機がまたしても1台消滅してしまったと記事にしましたが、現在生き残っているUFO型信号機をまとめてみました。

仙台市内ではここ1年程でUFO型信号機の撤去が進んでおり、確認できただけでも、青葉区国見2丁目、青葉区八幡2丁目、青葉区旭ヶ丘4丁目、泉区市名坂堂林、若林区三百人町、太白区中田3丁目、太白区中田7丁目でUFO型信号機が消滅しています。

この1年間集めた目撃情報をまとめると、どうやら仙台市内には残り5台、仙台以外の宮城県内には残り2台になってしまったようです。

もし、今回紹介した場所以外でUFO型信号機を発見した方がいたら、是非教えてください。

スポンサーリンク

仙台市内のUFO型信号機(青葉区角五郎)

▼Googleマップ

 

スポンサーリンク

仙台市内のUFO型信号機(長町小学校前)

▼Googleマップ

 

スポンサーリンク

仙台市内のUFO型信号機(泉区南光台4丁目)

▼Googleマップ

 

スポンサーリンク

仙台市内のUFO型信号機(泉区山の寺1丁目)

▼Googleマップ

スポンサーリンク

仙台市内のUFO型信号機(若林区木ノ下4丁目)

▼Googleマップ

スポンサーリンク

宮城県内のUFO型信号機

仙台市以外の市町村では、現地での確認はできていませんが、ここ1年程の目撃情報をまとめると、おそらく亘理町と大和町に1台ずつのみとなっています。

なお、大和町のUFO型信号機は、「たいわ町議会だより」で秋頃の撤去予定があると記載があります。

▼亘理町のUFO型信号機

▼ストリートビュー

▼大和町のUFO型信号機

▼ストリートビュー

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました