スポンサーリンク

大人のための生活情報誌「りらく」の魅力をご紹介!最新号の特集情報も♪

仙台の話題

どーもー、仙台つーしんのせんだーいです!

今回は、仙台発の大人の情報誌「りらく」の魅力をご紹介!

実は知らない方も多い、お得な定期購読についてもご紹介していきますよ~♪

スポンサーリンク

もっと楽しく 仙台発・大人の生活情報誌「りらく」

りらく」は、1998年に創刊された生活情報誌です。

発売日は毎月28日となっていて、書店やコンビニを中心とした色々なお店で購入することができますよ~。

隠れた名店や魅力あふれる観光地、私たちの知らないところで人知れず活躍している人など、様々な情報が盛りだくさんの大人のための情報誌となっています!

せんだーい
せんだーい

普段から読んでいる方はもちろん、名前は聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

りらくのテーマは【食】【旅】【人】

創刊当時から一貫しているりらくの大きなテーマは【食】【旅】【人】の3つ。

宮城県を中心とした地域の「食」や「旅」を切り口に、「人」にスポットをあてた大人のための情報を提供されていますよ~。

様々な地域の歴史や文化について多くの方に興味を持っていただくため、独自の視点でファッショナブルに伝えているのも、りらくの大きな魅力となっています!

せんだーい
せんだーい

大人のための情報誌でありながら、硬派すぎないカジュアルな部分も長く愛され続けている秘密なのかもしれませんね~。

スポンサーリンク

売り切れ、買い忘れの心配なし!りらくは定期購読がおすすめ♪

「書店に買いに行ったら売り切れていた・・」「忙しくて買いに行く時間が取れない・・」

こんな経験、ありませんか?

そんな方におすすめなのが、りらくの定期購読

その魅力をご紹介していきましょう♪

①発売日に確実に「りらく」がお手元に!

毎月発売日(28日)までに、指定した場所にりらくが届きます!

買いに行く手間が省けるのはもちろん、売り切れ・買い忘れもなくなるので安心です。

②お得な料金プラン&送料・手数料が無料!

通常1年間¥6,600(12冊・税込)のところ、定期購読なら¥5,500(12冊・税込)とお買い得!

3年間の定期購読なら¥15,500(税込)とさらにお得になりますよ~!

送料・手数料も無料なので安心ですね♪

りらくを毎月買うなら、断然定期購読がおすすめです!

1年間【12冊
¥5,500円(税込) 送料・手数料無料
3年間
15,500円(税込) 送料・手数料無料
※日専連カードでお支払いの場合は、
 1年間(12冊) ¥5,000円(税込) 3年間¥15,000円(税込)

③更新忘れの心配なし!

更新期間に必ず連絡が入るので、更新忘れの心配がありません!

「購読の更新を忘れていて今月号が買えなかった・・」

そんな失敗もなくなるので、安心ですね♪

せんだーい
せんだーい

他にもりらくインフォメーションに情報を無料掲載できたり、定期購読者発送分にチラシを封入できるといった特典も!

詳しい情報・お申し込みはこちらをチェックしてみてくださいね~。

スポンサーリンク

りらく2021年9月号の内容をちょっとだけご紹介♪

「りらく9月号」は、本日8月28日(土)発売です!

その内容を、ちょっとだけご紹介しちゃいますよ~♪

まずは「現代湯治のススメ」と題して、湯治の魅力や歴史、過去と現代での湯治のあり方の変化など、様々な観点から湯治についてご紹介しています!

川渡温泉の「旅館ゆさ」を営む遊佐久則さん、東鳴子温泉「旅館大沼」の大沼伸治さんの対談は必見ですよ~!

せんだーい
せんだーい

鳴子温泉郷・肘折温泉郷の魅力もたっぷりご紹介されている、充実の特集となっています!

もう一方の特集は「からだがよろこぶやさしい食事」!

玄米や野菜を利用したメニューや、肉や魚・乳製品・白砂糖を使用しない「ヴィ―ガン」ランチなどの栄養満点、からだがよろこぶ食事を提供するお店を多数ご紹介していますよ~!

せんだーい
せんだーい

いったいどんなお店が紹介されているのか!?

気になっちゃいますね~♪

さらにミニ特集として、自然と共生したホッとなまち「川崎町」の特集も!

温泉・グルメ・注目のスポットなど、川崎町の色々な魅力がご紹介されていますよ~。

せんだーい
せんだーい

魅力的な特集が盛りだくさんの「りらく9月号」!

ぜひ購入して、内容をチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

りらく 詳細情報

発売日:毎月28日

定価:550円(税込)

販売店一覧はこちら

りらく公式HPはこちら

sendai-tushin

仙台の情報を日々発信する情報サイト『仙台つーしん』です。最新情報はTwitter・Facebookからも更新しています。是非フォローお願いします!

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました