スポンサーリンク

東北エリアのローソンで宮城県食材を使ったコッペパンが販売されるみたい。

仙台のグルメ

どうも!仙台つーしんのずんだです!

東北エリアのローソンで宮城県食材を使ったコッペパンが販売されるみたいですよ。

スポンサーリンク

東北エリアのローソンで宮城県食材を使ったコッペパンが販売されるみたい。

ローソンは、宮城県産米“だて正夢”の米粉を使用したパン生地で、宮城県産いちごのジャム入りホイップクリームをサンドしたコッペパン「もっちりっちコッペ~宮城県産いちごのジャム入りホイップ~」(税込145円)を発売すると発表しました。

販売されるのは10月26日で、東北エリアのローソン店舗(1,187店:2021年9月末時点)限定での取り扱いとなります。

これは、東北各県の米から作った米粉入りの生地を多加水製法でもっちり食感に仕上げて、東北各県の食材を使用したホイップクリームをはさんだコッペパンのシリーズ「県別コッペパンシリーズ」の第一弾。

「県別コッペパンシリーズ」は、2021年10月から来年4月にかけて各県別に東北エリアにて順次発売される予定です。皆さんも是非お試しください。

スポンサーリンク

ローソンの新商品といえば

ローソンといえば、「Uchi Café ずんだロールケーキ」「Uchi Café どらもっち ずんだ&ミルク」が10月12日に発売されました。

そのどちらも美味しいと話題ですので、まだ食べたことが無いという方は是非一度お試しください。

仙台のグルメ

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました