スポンサーリンク

『方言に憧れる!都道府県ランキング』で青森県が8位。宮城県は?

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

gooランキングが、『方言に憧れる!都道府県ランキング』というランキングを発表していましたよ。

スポンサーリンク

『方言に憧れる!都道府県ランキング』で青森県が8位。宮城県は?

gooランキングが発表した『方言に憧れる!都道府県ランキング』によると、そのランキング上位は次の通りです。

第1位 福岡県
第2位 京都府
第3位 大阪府
第4位 東京都
第5位 広島県
第6位 北海道
第7位 沖縄県
第8位 青森県
第9位 鹿児島県
第10位 長崎県

そして、宮城県はというと第12位でした。

東北各県の結果をみてみると、青森県8位、秋田県14位、山形県16位、福島県16位、岩手県19位でした。東北は全体的に上位という結果でした。

このランキングの詳細はコチラ↓のページからご覧頂けます。

方言に憧れる!都道府県ランキング
特定の地域で使われる言葉を指す「方言」。自分が生まれ育った地域とは全く異なるリズムやイントネーションを持つ方言は、不思議と魅力的に感じてしまうものですよね。
スポンサーリンク

『普段からよく使う仙台弁ランキング』

ちなみに、仙台つーしんが以前つくった『普段からよく使う仙台弁ランキング』の結果が次の通り。

第1位 だから(465票)
第2位 いずい (443票)
第3位 なげる (241票)
第4位 うるかす (204票)
第4位 んだ (204票)
第6位 いづい (201票)
第7位 いきなり (200票)
第8位 んだがら (199票)
第9位 んだから (178票)
第10位 いぎなり (151票)

『方言に憧れる!都道府県ランキング』で宮城県が第12位にランクインしたということは、こういった言葉に憧れがあるということかもしれませんね。

この『普段からよく使う仙台弁ランキング』はコチラ↓のページからご覧頂けます。そちらも併せてご覧ください。

『普段からよく使う仙台弁ランキング』第3位「なげる」、2位「いずい 」。第1位は?
どうも!仙台つーしんのずんだです! 仙台つーしんは読者投票により『普段からよく使う仙台弁ランキング』を決定しました! 『普段からよく使う仙台弁ランキング』第3位「なげる」、2位「いずい 」。第1位は? 仙台つーしんが読者投...
仙台の話題

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました