スポンサーリンク

【仙台市ガスフェア入館者限定】2021仙台市ガスフェアで、高さ30mのガスホルダーの登頂体験VRを公開してるみたい!

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台国際センターで『仙台市ガスフェア2021』が、2021年11月5日(金)から7日(日)まで開催されています。

左手はイベントの開催される仙台国際センター館内に入館と仙台味噌をもらう通路(青)、右手は仙台味噌をもらって帰る通路(赤)です。

館内は、仙台市ガス局のPRコーナーと、ガスの商談会とともに、お楽しみイベントがあるみたい。

2021ガスフェア‐ありがとうの感謝とともに‐

『ガスホルダー』という巨大な球体のガスタンクをご存知でしょうか。その建物の外側設置された鉄骨の階段で登って降りるVR(仮想現実映像)を楽しむことができるみたい。

 

30mの高さのガスホルダーの登頂体験の映像時間は約3分。

誓約書を記入の上、顔に紙製の額マスク★をつけて、ゴーグルを付けます。

★メガネを使用の方はメガネを外して、額マスク→メガネ→ゴーグルの順に着用します。

顔の向きに合わせて映像も上下左右に動くVR。

登るのも怖いですが、降りる時の恐怖感!

てっぺんからは真っ直ぐの鉄骨階段。真下が見える。

また途中からは、正面の地上の景色を見ながら、ガスホルダーの壁面に沿って右側に曲がる鉄骨の螺旋階段を降りる映像は、ビクビクものです。(でも降りないと帰れない…よく降りられるものですね。)

ちなみに、ガス管として使われる黄色いPE管を使った乗り物やゲーム、お仕事体験のPE管切断体験など『PE管ワールド』が広がっていました。

切断したPE管で作る万華鏡のワークショップ。

時間のある方は、仙台国際センターの展示棟に行ってみるのも良さそうです。

それでは。

仙台のイベント

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました