スポンサーリンク

仙台うみの杜水族館で、 オタリアの書き初めが2022年1月1-3日に行われるみたい!

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市宮城野区の仙台うみの杜水族館の海獣ひろばで、海獣のいきものオタリアが、書き初めを2022年1月1日(土)から3日(月)までの昼12時に披露してくれるみたいです。(所要時間10分程度)

本イベントや、その他一連の年末年始イベントの詳細は、以下の公式ページをご覧ください。

うみの杜謹賀新年 | 仙台うみの杜水族館
仙台うみの杜水族館の「『うみの杜のお正月』開催中!」について。いのちきらめく、うみの杜。仙台うみの杜水族館は、豊かな東北の海の魅力を、見て・さわって・感じることができる水族館です。

 

1月1日(土)~1月3日(月)までの3日間限定で、オタリアが書き初めを披露します。特製の筆を口にくわえ、飼育員と協力して、2022年の干支「寅」の文字を書きます。オタリアならではの味のある筆づかいで、力強い“トラ”を表現します。

期  間

2022年1月1日(土)~1月3日(月)

時  間

12:00(約10分)

場  所

2階 海獣ひろば

ほかにも、1月1日(土祝)から10日(月祝)まで、お正月バージョンの『スタジアムライブ』が行われるほか、1月4日(火)から10日(月祝)は、書き初めの代わりにオタリアと一緒に記念撮影ができる撮影会も開催されます。(1000円)

2022年の干支である「寅」にちなみ、トラのような縞模様が特徴の「トラザメ」の特別水槽の展示や、うおみくじの期間限定販売もあります。

可愛いオタリアに会いに、仙台うみの杜水族館に行ってみてはいかがでしょうか?

それでは。

仙台のイベント

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました