スポンサーリンク

【隣接の旧パーラーJ遊ビルは解体】仙台南町通りの『カフェ・ベローチェ仙台南町通り店』が、2022年2月25日(金)19時をもって閉店をされるみたい。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台の『カフェ・ベローチェ』ファンに、残念なお知らせです。

『カフェ・ベローチェ仙台南町通り店』が、2022年2月25日(金)19時をもって閉店をされるみたいです。

希望者に配布中の、閉店後から2022年5月31日まで、市内の系列7店で利用可能な『ドリンク割引定期券』。

テーブル脇でひたすら反時計回りに回り続ける巨大な地球儀がこの店の特徴でした。

実は、店舗の左手に隣接する『パーラーJ遊仙台駅前店』の解体が今後始まり、新たに12階建ての店舗・オフィスビル『仮称・仙台駅前南町通りプロジェクト』が2024年2月完成をめどに建設されるみたい。

ホテル京阪仙台やイービーンズに移転をされた『立ち食いそば葵』や、『ジーストア仙台』の有った『ピースビル』も、建物の解体及びビル再開発の対象になっている模様です。

カフェ・ベローチェのある建物が取り込まれるのかは分かりませんが、南町通りがもっと賑やかな通りになることを期待したいですね。

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました