スポンサーリンク

『相葉マナブ』釜-1グランプリでかなり意外な宮城土産を使ったレシピが登場してたみたい。

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

『相葉マナブ』釜-1グランプリでかなり意外な宮城土産を使ったレシピが登場してたみたいですよ。

スポンサーリンク

『相葉マナブ』釜-1グランプリでかなり意外な宮城土産を使ったレシピが登場してたみたい。

2月6日に放送された『相葉マナブ』は、埼玉県川越市の旬のほうれん草&釜-1グランプリがテーマ。

「釜-1グランプリ」は、勝ち抜き戦方式で視聴者投稿の絶品釜飯レシピを食べ比べ、10回勝ち抜くと相葉マナブオリジナル釜がプレゼントされるという企画です。

実は、現在勝ち抜いている暫定チャンピオンは「ほや釜飯」だったみたいです。「ほや釜飯」は、米にかつおダシを加え、酒、みりん、しょう油、塩、そしてニンジン、油揚げを加え、そこに「ほや酔明」6箱を投入してつくる釜飯です。

「ほや酔明」からはダシが出るので、多めに入れると味が染みて美味しいんだとか。そこに更に氷を加え、10分炊いて10分蒸らすと完成。

「ほや酔明」を使って釜飯をつくるというのは、かなり意外ですよね。

その「ほや釜飯」に挑むのは、神奈川県川崎市にある「元祖ニュータンタンメン本舗」というお店の袋麺を使った「ニュータンタン釜飯」。

これは、お米に特製スープ、唐辛子、砕いた麺に溶き卵を加えて、更に炊き上がったご飯にバターを混ぜてつくります。

この釜飯には相葉さんも「うまっ!麺が良い!」と声をあげ、どちらの釜飯を選ぶかは「ムズっ」と悩みます。判定の結果、出演者のハライチ澤部さんが「ほや」、相葉さんとDAIGOさんが「タンタンメン」を選び、残念ながら「ほや釜飯」はここで敗退となりました。

惜しくも勝ち抜きとはなりませんでしたが、「ほや酔明」を使った釜飯はかなり気になりますよね。その詳しいレシピはコチラ↓のページからご覧いただけます。

相葉君レシピ|相葉マナブ|テレビ朝日
テレビ朝日「相葉マナブ」公式サイト

また、この放送はTVerの無料見逃し配信で見ることができます。皆さんも是非ご覧ください。

相葉マナブ|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」- 無料で動画見放題
【毎週日曜 よる6時放送】 今週は、産地ごはんと釜-1グランプリの2本立て! 《旬の産地ごはん~川越のほうれん草~》 今回の食材は、埼玉県川越市で栽培されている“ほうれん草”! ほうれん草は1年通して見かけますが、 農家さん曰く、冬のほうれん草は寒さに耐えようとして 甘みが増すので特におすすめなのだとか! そんな...
仙台の話題

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました