スポンサーリンク

NHK仙台のVRコンテンツが全国で話題みたい。

仙台のイベント

どうも!仙台つーしんのずんだです!

NHK仙台のVRコンテンツが全国で話題みたいです。

スポンサーリンク

NHK仙台のVRコンテンツが全国で話題みたい。

NHK仙台放送局「てれまさむね」は2月25日、「坂道シリーズ×震災語り部」の特集を放送しました。

これは、坂道シリーズのメンバーが宮城、岩手、福島の被災地を訪れ、語り部の案内で遺構などを巡ったもの。その様子は360度映像を記録出来るカメラで撮影され、NHKのVRコンテンツとして公開されています。

そのVRコンテンツは、HNK仙台放送局が、若い世代に当時の被害状況や未来への教訓を伝えるために、人気アイドルである坂道シリーズのメンバーを出演者として制作したものです。

てれまさむねは、身近に彼女たちのファンがいる人は、積極的にこういったコンテンツがあることを教えて欲しいと呼び掛けていました。

そのVRコンテンツはコチラ↓のページからご覧いただけます。

NHK VR/AR|ニュースや番組は「見る・聞く」から「体感」へ
ニュースや番組は「見る・聞く」から「体感」へ。NHKのコンテンツを360°動画やARで体感できます。
スポンサーリンク

企画展「3.11伝え続ける~未来のために~」

また、3月1日~27日の期間、NHK仙台放送局 定禅寺メディアステーション1階・2階では企画展「3.11伝え続ける~未来のために~」が開催されます。

この企画展では、VRコンテンツ「坂道シリーズ×震災語り部」、「あなたの“伴走曲”は何ですか?」、羽生結弦選手衣装展示、災害食レシピ展示、震災メモリアルコーナー(仙台放送局の常設震災伝承展示)の展示が行われます。

坂道シリーズのVRコンテンツだけでなく、羽生結弦選手の衣装展示も話題となっています。

この企画展について、詳しくはコチラ↓のページをご覧ください。

企画展「3.11伝え続ける~未来のために~」
震災から11年のことし、NHK仙台放送局では、未来へ“あの日”のことを伝え続けるため、様々なコンテンツを展示します。乃木坂46・櫻坂46・日向坂46のみなさんが震災遺構などを訪ねたVRコンテンツや羽生結弦選手の「花は咲く」での衣装展示などを通して、記憶をつないでいきます。入場は無料です。
仙台のイベント

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました