スポンサーリンク

震災からの復旧作業中の東北新幹線が、2022年3月22日から東京-郡山、一関-新青森間に延伸し臨時ダイヤで運行されるみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

2022年3月16日夜の地震で、復旧作業中の東北新幹線ですが、2022年3月22日から運行区間を伸ばし、東京〜郡山間および一関〜新青森間を臨時ダイヤで運行されるみたいです。(乗り換えとなる郡山〜一関間は、東北本線の快速列車で仙台乗り換えで22日昼頃より運行される見込みです。設備の損傷箇所が見つかり、郡山〜仙台間で一旦運転取りやめになりましたが復旧の見込みです。)

スポンサーリンク

【郡山〜仙台間は22日昼頃より運転再開】地震の影響に伴う東北本線の臨時列車運転のお知らせ

 

https://www.jreast.co.jp/ass/2021/sendai/20220321_s01.pdf

 

 

スポンサーリンク

東北新幹線

★は臨時快速列車と接続。

東京〜郡山間

一関〜新青森・新函館北斗

 

スポンサーリンク

鉄道の迂回経路について

最新情報は、以下のJR東日本のサイトをご覧ください。

JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社
JR東日本の公式サイト。列車の運行・時刻表・駅の情報や、旅行・観光、きっぷ、Suica、大人の休日倶楽部、ビューカードなどをご案内。企業・IR・採用情報もご覧いただけます。新幹線・特急、びゅう国内ツアーのインターネット予約ができます。

震災により運休している東北新幹線は、2022年4月20日をめどに全線開通を目指していますが、工事も鉄道の運行も安全第一で行ってもらいたいものですね。

それでは。

仙台の話題

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました