スポンサーリンク

仙台東二番丁通りの本町ハピネスビルに2022年6月に移転をされるお店があるみたい!

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市中心部・東二番丁通りの仙台三越本館向かいのの本町ハピネスビルに、2022年6月に移転をされるお店があるみたいです。

そのお店は、仙台一番町四丁目商店街の大林ビル4階で営業中の『てもみん仙台定禅寺通店』。

建物の入口に、引越しの案内の立て看板が置かれていましたが、実は『てもみん』のサービスを包含する東北初の店舗として2022年6月1日をめどに『グローバル治療院 定禅寺通』へと、移転とともに店名も新しくなるのだそう。

移転先は、商工会議所のバス停前の本町ハピネスビルの2階。

店舗を利用されて来た方は、移転先を確認されると良さそうです。

 

ちなみに、仙台ハピネスビルの右手には『すがわら内科外科・静脈瘤クリニック』が、2022年4月15日をめどに開業の予定です。(調剤薬局を併設)

すがわら内科外科・静脈瘤クリニック
すがわら内科外科・静脈瘤クリニックは東二番町通りコニシビルにあるクリニックです。地下鉄勾当台公園駅より徒歩1分、地下鉄広瀬通駅より徒歩5分の場所にあります。当クリニックでは、患者様の言葉に耳を傾け・心に寄り添うことを大切にして、まちに住む人・そこで働く人・過ごす人みんなに、明るい笑顔でやさしい医療を提供できるクリニック...

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました