スポンサーリンク

仙台市青葉区上杉の『勝山酒造旧蔵』改装のカフェレストラン&バーが、2022年夏をめどにオープンするみたい!

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市青葉区上杉の勝山酒造旧蔵をリノベーションしたカフェレストラン&バーが、2022年夏(7月頃)をめどにオープンするみたいです(店名未定)。

求人@飲食店comの求人情報に掲載されています。

店名未定《勝山酒造旧蔵をリノベーションしたカフェレストラン&バー》(カフェレストラン、バー、テイクアウト&アイス販売)の求人情報 求人@飲食店.COM
カフェレストラン、バー、テイクアウト&アイス販売 店名未定《勝山酒造旧蔵をリノベーションしたカフェレストラン&バー》の正社員/アルバイト情報です。求人@飲食店.COMでは店名未定《勝山酒造旧蔵をリノベーションしたカフェレストラン&バー》の求人情報の他、多数の飲食店の正社員/アルバイト求人情報を掲載中!

店名
店名未定《勝山酒造旧蔵をリノベーションしたカフェレストラン&バー》
[ テンメイミテイ カツヤマシュゾウキュウゾウヲリノベーションシタカフェレストランアンドバー ]
オープン日
2022年7月
業態
カフェレストラン、バー、テイクアウト&アイス販売
席数
40席〜50席
客単価
2000円〜3000円
喫煙
屋内禁煙
最寄駅
仙台市営地下鉄南北線 北四番丁駅より徒歩5分
勤務地
宮城県仙台市青葉区上杉2-10 [地図]
運営
勝山企業
お店の特徴
“======================
2022年夏NEW OPEN
オープニングスタッフ大募集!
立ち上げメンバーとして共にお店創りをしていく仲間を探しています。
======================

【お店の概要(コンセプト・こだわり)】

場所:北四番丁駅から400m

形態:ランチ、カフェ、バー
テイクアウト、アイスクリーム販売(広いテラス席あり)

【勝山酒造旧蔵をリノベーションしたカフェレストラン&バー】

江戸時代に造られた蔵の古い大きな梁が壮観な店内で、夜はバーカウンターから
大きなガラス越しにライトアップされた土蔵が一望できる、新旧が融合した美しい空間です。

創業の江戸時代に建てられた旧蔵は、仙台城下町であった上杉を上杉たらしめるランドマークとして、
地元の人々に330年以上にわたり愛されてきました。

伊達家御用蔵としての歴史と品格を受け継ぎ、その暖簾を守り発展させてきた勝山酒造。

現在は25カ国に輸出しており、国内外のコンテストにて何度も世界一位に輝くなど、世界的に認知された仙台の酒蔵です。

【世界最大の日本酒コンテストIWC2019、フランス開催のKura Master 2019同時世界1位】
【日本最大の日本酒コンテストSAKE COMPETITION 2年連続日本1位】

時代とともに生まれ変わる上杉の地において共に生まれ変わり、
地元の人々の集いの場、そして海外からをも人を引きつける上杉の名所となり、
より魅力的で活気のある町にすることに貢献したいとの願いを込めたお店を、この度開業いたします。

日中と夜とではガラッと雰囲気が変わります✨

ランチ
蔵元の食卓、美食家の家庭料理をテーマに、
上質な素材を使用したシンプルで健康的な料理。

「上杉の台所」「上杉人のおふくろの味」として、お一人様からファミリーまで、

地のもの旬のもの、隠れた名品をシンプルに美味しくいただく、体も心もほっとする料理を提供します。

カフェ
オリジナルのヴィーガンアイスクリームやギルトフリースイーツ・ドリンクの提供など、
美食+食育が裏テーマです。社会や心と身体の健康について考えることと、楽しく食べること、
どちらも大事!食べて心身ともにキレイになりましょう。

広いテラス席では、テイクアウトフードやドリンク、アイスクリームをお楽しみいただけます。

バー
夜はぐっとオシャレに豪華に、小粋なバーへと変貌します。

勝山酒造が得意とするSAKEシーンである海外のバーをイメージし、自由でスタイリッシュな楽しい空間を演出していきます。

バーカウンターからはライトアップされた土蔵が一望でき、また夜風が気持ちよい季節には、テラス席もおすすめです。

ターゲット
昔から上杉にいる人から、新しく上杉に来た人まで、単身世代からファミリー、シニア層まで幅広く、
たくさんの人に愛されるお店をつくっていきます。

上杉エリアは幼稚園・小・中学校が複数ある、由緒ある文教の街でもあり、
お店の真隣には上杉最大の新築マンションや、仙台厚生病院も建設予定です。
これからどんどん賑やかになっていく街です。

テラス席のある旧酒蔵のカフェレストラン&バーとなりそうですが、店舗のコンセプトは今後もニーズに合わせて変わっていくものとみられます。

※写真は2022年3月25日時点で撮影。

 

夏のオープンまで、まだしばらく時間がありますが、暑い夏の日にキリッと冷たい日本酒やワインとともに、美味しい料理を楽しめるお店となるのかもしれませんね。

ウインドウに、しばたの郷土館のイベントのポスターが貼られていました。

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました