スポンサーリンク

昨日の『秘密のケンミンSHOW極』で宮城の「共通語に翻訳不可能な言葉」が紹介されてたみたい。

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

昨日の『秘密のケンミンSHOW極』で宮城の「共通語に翻訳不可能な言葉」が紹介されてたみたいです。

スポンサーリンク

昨日の『秘密のケンミンSHOW極』で宮城の「共通語に翻訳不可能な言葉」が紹介されてたみたい。

3月31日放送の「秘密のケンミンSHOW極」は2時間スペシャル。様々なテーマで番組が放送されるなか、「みちのくケンミン語 春の特別集中講座」という特集がありました。

東北6県のケンミン語はS級の超難解と紹介されるなか、その初級編として「宮城県民は『いずい』という共通語に翻訳不可能な言葉を使う!?」と、宮城の言葉「いずい」が紹介されました。

番組が田んぼで働く男性たちに「いずい」の意味を調査すると、男性は「服着るよね。ちょっとこう、曲がるでしょ?すっと何か、いずい感じ?」と説明。

アーケードにいた女性は「いずい」を使う例として「靴に石入ってて『なんかいずいんだけど』」というシチュエーションを紹介しました。

番組は最終的に、「いずい」を「体表で感じるちょっとした違和感や不快感」としてまとめました。宮城県民としては「いずい」を上手く説明できないのがとても「いずい」ですよね。

番組では、東北の言葉として、他にも山形県庄内地方の「マグマグデュー」、福島県いわき市の「いじくりこんにゃく」、岩手県南部の「おしっこがつまる」などが紹介されていました。

この番組はTVerの無料見逃し配信で見ることができます。皆さんも是非ご覧ください。

TVer - 無料で動画見放題
TVer(ティーバー)へ、ようこそ。TVerにあるテレビ番組はすべて無料!最新話から過去人気番組まで見放題!
仙台の話題

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました