スポンサーリンク

仙台駅西口に宮城県庁舎とほぼ同じ高さのマンションが建設されるみたい。

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台駅西口に宮城県庁舎とほぼ同じ高さのマンションが建設されるみたいです。

スポンサーリンク

仙台駅西口に宮城県庁舎とほぼ同じ高さのマンションが建設されるみたい。

それがコチラ。

こちらには「(仮称)仙台市青葉区中央4丁目計画 新築工事」の建設計画のお知らせが出ていました。

その内容によると、地上25階建ての共同住宅(戸数:180戸)、つまりマンションが建設されるみたいです。

建設主は三井不動産レジデンシャルで、工事完了予定は2025年6月30日、高さは90.00mとなっています。

仙台市内のビルの高さを調べてみると、仙台第一生命タワービルディングが90.3m、宮城県庁舎が89.8mですから、かなり大きなマンションになりますね。

スポンサーリンク

場所

この場所を地図で見るとコチラ↓です。

ストリートビューで見るとコチラ↓です。

スポンサーリンク

周辺情報

この場所にはもともと『伊達の牛たん本舗』の本店がありましたが、そのビルが解体されて現在は更地となっています。

ここは仙台駅西口から徒歩5分程の愛宕上杉通り沿い。仙台PARCO2やイービーンズから300m程南側です。

写真左に写っているのはJR東日本仙台支社のビルですが、その高さは約32m。高さ90mのマンションとなると、かなりの大きさになりますね。

このマンションが完成すれば、この辺りの景色もまた変わってきそうです。

仙台の話題

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました