スポンサーリンク

【社会実験】仙台駅東口で電動キックボードのシェアサービス「LUUP」を2022年10月31日まで実施するみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

電動キックボードのシェアリングサービス「LUUP」を仙台駅東口で、2022年5月26日(木)から10月31日(月)までの期間限定で実施するみたいです。(利用時間は当面7:00〜20:00を予定)

仙台駅東口周辺の2ポート(仙台駅東口の東北福祉大学東口キャンパス前歩道、楽天生命パーク宮城近くのトスネット本社)・5台の展開となるとのこと。

東北福祉大学 仙台駅東口キャンパス

Google マップ

㈱トスネット 本社

Google マップ

 

詳細や利用方法についてはprtimesの企業プレスリリースをご覧ください。(利用にはスマホアプリのインストールとともに、運転免許証とアプリ内の交通ルールテストの満点合格が必要です。)

仙台で電動キックボードのシェアサービス「LUUP」の提供を開始
株式会社Luupのプレスリリース(2022年5月25日 14時00分)仙台で電動キックボードのシェアサービスの提供を開始

ご利用可能エリア
仙台市内で走行可能です。宮城野通を中心とする仙台駅東口周辺でのご利用を推奨します。ご利用可能エリアはアプリ内マップをご覧ください。

ポート数
2ポート(東北福祉大学東口キャンパス前歩道、株式会社トスネット本社前)

電動キックボードの台数

5台

実験予定期間
2022年5月26日(木)〜10月31日(月)
※利用時間は当面7:00〜20:00を予定

ご利用料金
ライド基本料金50円(税込)、時間料金1分あたり15円(税込)

ご利用条件
電動キックボードをご利用の方は、アプリから①運転免許証登録と②交通ルールテストの満点合格がご利用条件となります。

保険
対物賠償、対人賠償、ご自身のお怪我が保険の対象です。保険について:
https://support.luup.sc/hc/ja/articles/360051962573-%E4%BF%9D%E9%99%BA%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

設置台数が5台ということからも分かる通り、試しに乗ってみる類いの乗り物であることが分かります。

乗り物の利用に興味、関心をお持ちの方は、あらかじめアプリのテストに合格の上で車両の空いている時に、試乗をしてみると良さそうです。

それでは。

仙台の話題

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました