スポンサーリンク

『変なホテル仙台 国分町』に、1日1室限定で『恐竜ルーム』が爆誕してるみたい!

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

『変なホテル仙台 国分町』に、2022年7月20日から1日1室限定で『恐竜ルーム』が爆誕してるみたいです。

「変なホテル舞浜 東京ベイ」・「変なホテル仙台 国分町」にて恐竜だらけの“恐竜ルーム”7月20日(水)発売
株式会社エイチ・アイ・エスのプレスリリース(2022年7月20日 11時00分)・にて恐竜だらけの“恐竜ルーム”7月20日(水)発売

―「変なホテル仙台 国分町」 “恐竜ルーム”―

 「変なホテル仙台 国分町」の“恐竜ルーム”は、恐竜の暮らす草原をイメージして、壁やデスクを恐竜で飾り、ベッドカバー・枕カバーを恐竜柄にいたしました。客室内には、大きなブラキオサウルス・トリケラトプスのぬいぐるみ、恐竜風船、パズル、バスボール、スタンプなどの恐竜グッズを設置、恐竜の書籍もご用意しております。さらに、“恐竜クイズ”をご用意、チェックアウト時にクイズの回答をご提出いただくと、お菓子のつかみ取りをお楽しみいただけます。“恐竜ルーム”はバスタブの付いたバスルームとトイレが別々のつくりで、ベッドが2台のツインルームとなっております。フロントでは映像で映し出された恐竜がチェックインをお手伝いいたしますので、チェックインからチェックアウトまでずっと恐竜とのふれあいをお楽しみいただけます。“恐竜ルーム”の価格は朝食付22,600円~、素泊り20,000円~(いずれも1泊1部屋/税サ込)。

1日1室限定。恐竜好きなお子様は、いい夢が見れそうですね。

気になる方は、申し込んでみてはいかがでしょうか?

変なホテル仙台 国分町【公式】│非対面のホログラムチェックイン東北初進出!
変なホテル仙台 国分町は地下鉄「広瀬通」から徒歩1分の好立地!「光のホログラムチェックイン」「プロジェクションマッピング」などホテルに入った瞬間から感動をご提供いたします。お客様とホテルスタッフの接触が不要な安心の「非対面チェックイン」です。

それでは。

仙台のイベント

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました