スポンサーリンク

国際センター駅の『せんだい青葉山交流広場』が、2022年8月2日から7日にかけて閉鎖されるみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市地下鉄東西線・国際センター駅の『せんだい青葉山交流広場』が、2022年8月2日(火)から7日(日)にかけて閉鎖されるみたいです。

せんだい青葉山交流広場 閉鎖のご案内【2022年8月2日(火)~8月6日(土)午前9時まで※Aエリアのみ7日(日)まで】 | 07月 | 2022年 | トピックス | 仙台国際センター | SENDAI INTERNATIONAL CENTER
日頃より当施設に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、「せんだい青葉山交流広場」のA~Eエリアのイベント利用のため2022年8月2日(火)から8月6日(土)に、「せんだい青葉山交流広場」の...

せんだい青葉山交流広場 閉鎖のご案内【2022年8月2日(火)~8月6日(土)午前9時まで※Aエリアのみ7日(日)まで】

2022/07/05

日頃より当施設に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、「せんだい青葉山交流広場」のA~Eエリアのイベント利用のため2022年8月2日(火)から8月6日(土)に、

「せんだい青葉山交流広場」のA~Eエリア(※大型駐車場を含む)の利用制限がございますので御案内申し上げます。

皆様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

■ご利用頂けない期間■

2022年8月2日(火)夕方~8月6日(土)午前9時まで

※8月5日(金)は交流広場への車両進入を制限します。ロータリー部分への進入もできない時間帯がございますのでご注意ください。

※8月2日(火)は夕方より入庫制限を開始し、出庫のみの対応を行います。

※Aエリアのみ8月7日(日)午前9時までご利用いただけません。
※上記期間はイベントのための設営、本番期間、撤去を含んでいます。
※制限時間については予告無く変更となる場合が御座います。

これは国際センター駅前が、2022年8月5日に開催の『仙台七夕花火祭』の有料観覧席になるため。

第53回仙台七夕花火祭 | 公式ホームページ
第53回目を迎える仙台七夕花火祭は、しあわせ、幸福を意味する「ハピネス!」をメインテーマとし、大切な人たちと大輪の花が咲く夜空を見上げる日、仙台が人々の笑顔で明るく輝き、未来を切り拓く一歩を踏み出すことで、しあわせを共感できる仙台の実現に繋げる事業としたいと考えております。

『国際センター駅』は当日は16時から19時45分まで有料観覧席のチケットをお持ちの方のみ出入りできます。

仙台市交通局 「第53回仙台七夕花火祭」に伴い、一部の駅で出入口の通行を制限します。
市バスや地下鉄の情報から、観光モデルコー...

 

なお、国際センター周辺の道路も当日は18時から21時15分頃まで、エリアにより関係者のみ、あるいはそれに加え有料観客席のチケットをお持ちの方のみ通行できます。

ちなみに『川内駅』は、当日は15時以降一部出入口が通行止め。もしくは大学関係者が通行可能。

『大町西公園駅』も当日は、18時45分頃を目処に駅の出入口が一方通行になります。

それでは。

仙台の話題

仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク
仙台つーしん

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました